2005年12月03日

12月の三ツ沢

今期J2最終戦、三ツ沢での横浜FC VS 湘南を観戦した。これで我が家はホーム皆勤賞達成!と言ってもホント勝ち試合が少ないのであまりいい思い出はなかったけど。今日は思い出に残る試合を期待して早めに家を出た。

最終戦ともなるとイベント、プレゼントが多いので開門1時間位前から並んでみた。カズが来た頃と比べて人も減ったみたいだったけど、寒い中1時間も並んだおかげで「ふくしまの米」「カズ&城のFカード」「アンケート答えて貰えた横浜FCグッズ」と全てをGET。席もバックの最前列を確保し、試合開始を待つ。

グラウンドに最初に現れたのは監督。案の定、G裏の連中に呼び止められ話をすることに(写真↓)。内容は知らんが20分くらいは話してたと思う。その後も時間があったので「選手との記念撮影会」をフラッと観に行ってみた。今日はお休みの吉武など4選手が登場(写真↓)。なぜかG裏の酔っ払い連中が選手を冷やかしにきてた。なんだか悲しかったよ。



席に戻ると、ちょうど「ふくしまの米、11月のMVP」の表彰が始まる。受賞したのは徳島戦でハットトリックを記録した富永(写真↓)。それが終わってふと横を見るとGK練習が始まっていた。今日もスタメンは小山でスゲはサブ。スゲは残ってくれるのだろうか?この二人が見れるのは最後かもと思い、とりあえず撮っておいた(写真↓)。










その後すぐにフィールドプレイヤーも登場(写真↓)。スタメンに信義、シルビオ、高田、浮氣。サブに重田(写真↓)と来年はここにいない面々もおり、我が家もしっかりアップをチェック。シゲはサブのパス回しに入らず、黙々とグラウンド中央をランニング。やっぱ怪我してるみたいで、試合中もあまり走れなかった。










アップも終わり、選手入場が始まると先頭はキャプテンマークを巻いた信義。泣かせる演出だった。G裏も「オノシンギ、アレ!」を連発し、いい雰囲気でキックオフとなった。
開始から横浜FCが押し気味で展開して、いきなりシルビオのミドルが炸裂し1点先制。その後も押し気味で試合を進めるも追加点が取れず。信義、高田あたりに何度かチャンスがあるも決められなかった。
前半20〜30分くらいから徐々に湘南が押し気味に。DFの裏に放り込まれ早川が今年見慣れた危なっかしいプレーを連発。そろそろかと思っていたら、やっぱりバリシッチに押し込まれ同点となり前半終了。



後半に入ると完全な湘南ペース。なすすべもないって感じで3点取られジ・エンド。
遅ればせながら富永投入でパワープレーかと思ったら、DFに入れ3バックに。TOPに入れればバリシッチが幅を利かせてた相手DF陣に一泡吹かせそうな気もしたのでガッカリ。足元で回せないんだから空中戦でいきゃあいいのになぁ。
そして今日で引退の重田が登場。満足に走れない感じだったが、相変わらずいろんなところに顔を出してた。極め付けは高田が2枚目のイエローで退場。最後は見慣れた10人で今シーズンを終えました。



終了後はGM、監督、城の順番でご挨拶。前二人のはブーイングでまったく聞こえず。城はあまりにも“しんみり調”のコメント。「これが今の実力。選手、フロント、サポータがもっと一体になって、変わっていかないとJ1には上がれない。」みたいなことを言ってた。そうなんだろうな。

城のあまりにもしんみりした挨拶に続いて、年間MVP発表、重田の引退セレモニーと終わり、選手がグラウンドを1週。信義と重田は握手をして回ってた(写真↑)。 横浜FC創設時メンバーで残ってた2人が去っていき、同時にクラブとしても大きな変化が訪れている。更に飛躍するためにどのように変わっていくのだろうか。まだまだ先は見えない。

posted by yoneza at 21:05| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | YFC match report 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寒い最終戦 〜 来期への希望見えず

今日は寒かった。日が翳った12月の三ツ沢で寒い試合されると・・・
ダービーなんてもうどうでもいいよ。

試合後のセレモニーでキャプテン城がまたしんみりしたことしか言わなくて、その後の年間MVP表彰も思い切りしんみりモードに。1位がしんみり城。2位はレンタル中のカズ。3位はウッチーだったが、ウッチーも雰囲気に釣られコメントはしんみりモードだった。こういうとき大友とか菅野みたいな少し和ませてくれそうなのが出てきた方が良かったな。
ホント最後まで寒かったよ。

GM&監督のコメントはブーイングでまったく聞こえず。今年はバックで観戦したが、セレモニーなど見難いので来期はメインで観戦しようと思う。

今回は結構写真を撮ったので別途アップしたいと思う。
とりあえず以上。


横浜FC 1(1−1)4 湘南
<得点>
2分 シルビオ
40分 バリシッチ
59分 戸田
70分 柿本
73分 佐野
<警告>
27分 中町
38分 高田
46分 ゴーラン
71分 柿本
73分 佐野
82分 城
85分 高田
<退場>
85分 高田
<交代>
62分 ゴーラン(OUT)→佐野(IN)
68分 中島(OUT)→富永(IN)
75分 小野智(OUT)→重田(IN)
76分 冨山(OUT)→白井(IN)
81分 中町(OUT)→鈴木良(IN)
<入場者数>
5,038人

posted by yoneza at 18:05| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | YFC match report 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

草津に快勝?

草津戦@敷島。3−1で無難に勝利。点を取るべき人が取ったみたいだし。
行かなかった時に限って勝ってる気が。まぁ勝ったからいいか。メンツも元に戻ってきたしね。
特にナカジ復帰はGood!後はスゲだけなんだが・・・

注目のJ2・3位争いは甲府も仙台も負け。特に甲府はスコスコ入れられて0−5。最後の最後までどっちかわかんないな、こりゃ。
よく見たら全試合アウェイ勝利だ。ホームサポの皆さん、ご愁傷様でした。


横浜FC 3(2-1)1 ザスパ草津
<得点>
14分 佐藤正
28分 高田
31分 北村
51分 城
<警告>
16分 小山
21分 城
85分 小野智
<交代>
45分 小久保(OUT)→樹森(IN)
65分 吉武(OUT)→小野信(IN)
70分 杉山(OUT)→氏家(IN)
75分 山口(OUT)→望月(IN)
81分 高田(OUT)→富永(IN)
88分 酒井(OUT)→後藤(IN)
<入場者数>
4463人

posted by yoneza at 15:02| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | YFC match report 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

最低の試合 〜 だめだこりゃ

久しぶりの晴れたホーム三ツ沢での鳥栖戦。富永ハットトリックの後で我が家も期待していたし、家庭教師の“TOMAS Day”ということでたくさんの子供達が観に来ていたにも関わらず、試合はすごーくお寒い内容でしたな。

スタメンは徳島戦と同じ。サブに城、トゥイード、望月、菅野と豪華メンバー。それに浮氣や昨日帰国したシルビオはスタンド観戦じゃ普通は勝てそうにないんだけど、これで徳島に快勝したってんだから判らんもんだね。

試合の方は、キックオフからつながれいきなりシュートされたりとなんだか気が抜けてるような雰囲気で始まり、その後も悪い頃のようにDFラインの裏に放り込まれチャンスを作られる。なんとか何度かあった危ない場面を防いでいたが、結局CKから失点。「あ〜あ、全然変わってないねぇよ」って思いつつ溜息をつくしかなかった。

その後はどっちかというと横浜ペースだったような気がするが、基本的には両チームともグダグダ続き。富永の高さは生きていたがその後が続かない。それに両サイドともチグハグで、やはり左SBと右MFは専門家にした方がいいと思った。特に吉武のSBはもったいなさすぎ。ナカジがいない時の左SBはなんとかならんかね。

後半に入って早い時間に城投入して、残り10分になってトゥイードをFWに入れて超パワープレーに出たが、競り勝っても単発でしかなく結局ノーゴール。唯一点が入りそうだったのは、ロスタイムにCKのこぼれ球をトモキチが押し込んだ場面くらいでホント見所なしでした。

今年は成績がついてこず、来年に向けていい雰囲気で締め括りたいとこなのに、こういう試合してちゃだめだね。昇格なんて口にするのは10年早いって感じがしたよ。


横浜FC 0(0−1)1 鳥栖
<得点>
15分 加藤
<警告>
23分 新居
88分 ビジュ
<交代>
63分 坂井(OUT)→城(IN)
79分 北村(OUT)→トゥイード(IN)
79分 高田(OUT)→貞富(IN)
80分 新居(OUT)→奈良崎(IN)
89分 鈴木(OUT)→佐藤(IN)
<入場者数>
5,243人

posted by yoneza at 16:31| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | YFC match report 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

徳島戦〜富永3発で快勝〜

富永、遂にきました。しかもハットトリック。
横浜FCがJ2に上がってから初めてのハット達成。
よかった、よかった。

結局、城はお休み。カズがいなくなると、サボり癖が復活って感じだな。
水曜の鳥栖戦は頼むよ。鳥栖にも今年勝ってないしね。

しかし、スゲはまた次も出るチャンスはなさそうだな。今年はこのままベンチだと、オフに移籍しちゃうんじゃ・・・


横浜FC 3(1−1)1 徳島
<得点>
28分 伊藤
35分 富永
47分 富永
53分 富永(PK)
<警告>
44分 小山[徳島]
52分 谷池
<交代>
63分 小山(OUT)→石田(IN)
66分 鎌田(OUT)→金(IN)
81分 伊藤(OUT)→田中(IN)
81分 高田(OUT)→大友(IN)
88分 北村(OUT)→貞富(IN)
89分 坂井(OUT)→望月(IN)
<入場者数>
5,028人

posted by yoneza at 16:23| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | YFC match report 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

京都に負け

いきなり城の先制ゴールでリードしたものの、あっさり逆転されそのまま逃げ切られたみたい。最近の勢いから期待してただけに結構ガッカリ。まぁこんなもんかな。甘くないね。
徳島、水戸ともに上位虐めでしっかり勝利を収め、順位もほぼ11位確定ですな。(それにしても甲府はグダグダでしたなぁ)

坂井がリーグ戦初出場が唯一の明るい話題。トゥイードは次節出場停止。スゲもまたサブだし・・・

まぁしゃーない。次だ次。


横浜FC 1(1-2)2 京都パープルサンガ
<得点>
1分 城
5分 手島
41分 美尾
<警告>
13分 北村
39分 山口
53分 トゥイード
79分 手島
83分 吉武
88分 田原
<交代>
44分 小野信(OUT)→坂井(IN)
61分 美尾(OUT)→冨田(IN)
71分 久保田(OUT)→貞富(IN)
72分 アレモン(OUT)→小原(IN)
79分 渡邉(OUT)→辻本(IN)
84分 北村(OUT)→山尾(IN)
<入場者数>
14170人

posted by yoneza at 16:16| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | YFC match report 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

惜敗

天皇杯ガンバ戦。後半終了直前に家に到着。そのままネットに釘付けで飯も食べてない。
しかし、ここまできたら勝ってくれよ〜

だけどPKも最後の最後までよくやったよ、ホント。
暫く三ツ沢の試合はないが、錬見でもしたらよく頑張ったと声掛けてあげよう。
放送しろよな、NHKよ。受信料払わねぇぞ。

眠い目をこすりながら一緒に一喜一憂していた息子(小1)が一言。
「外したのは誰だ!」 子供は厳しいな。


横浜FC 3(1-0,1-2,1-0,0-1,PK6-7)3 ガンバ大阪
<得点>
19分 内田
52分 久保田
55分 山口智
89分 大黒
94分 小野信
119分 三木
<交代>
45分 吉原(OUT)→大黒(IN)
45分 児玉(OUT)→二川(IN)
60分 吉武(OUT)→小野信(IN)
68分 アラウージョ(OUT)→三木(IN)
74分 久保田(OUT)→貞富(IN)
87分 北村(OUT)→高田(IN)

<入場者数>
2,735人

続きを読む
posted by yoneza at 22:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | YFC match report 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

アビスパに勝利!

三ツ沢での福岡戦。上の子のサッカーの練習が終わってから、キックオフ30分前に嫁さん&下の子に合流。カズ移籍前最後というだけあってかなりのお客さんが入ってた。そのためカズのFカードは貰えず、ちょっと残念だった。
しかし今日もまたとは。11月ともなると寒いし。江戸川の草津戦あたりからだから、もう1ヶ月以上雨続きだ。そろそろ勘弁して欲しいよ。

一旦止んだ雨がまたぱらつき始めた頃にキックオフ。最近お決まりの横浜ペースで始まったなと思ってたら、いきなり吉武がPK奪取。これを台本通りって感じにカズが今シーズン最後のJ2でのゴールを決めて先制。(余裕で決めたように見えたが、録画を見たら結構危なかった感じだったな)
これで結果がどうなっても、“カズ、いってらっしゃい”って感じで送り出せそうだと少し安心したとたん、ショートコーナーからトゥイードが頭で折り返したところにウッチーが走りこんで2点目GET。そして、その後も押し気味に進め、前半終了間際にウッチーが左足でビューティフルゴールを決めて、今年初の3点リード。遂に我がチームにも運が味方についたようで、信じられない点差で前半が終了。

後半はアビスパがぼろぼろだった右SBを下げ3バックにし、FWには岡山(富永張りのユーティリティ振りを発揮)を入れ反撃体制に。横浜も慣れない“3点リード&退場者なし”状態に落ち着かないのか、アビスパの気迫が勝ったのか押され気味となった。しかし、福岡に1点返されるも、その後は相手シュートがGK正面を付いたり、小山がいいセーブを見せたり、吉武がゴール正面の絶好の位置で豪快に空振りしたり、河野が2枚目のイエローでお決まりの退場者を出して10人になったりといろいろ見せ場はあったが、意外と無難に逃げ切り。カズの門出をホーム三ツ沢での3ヶ月ぶりの勝利で飾ることができた。

いやぁ〜良かった良かった。今日は大きなミスも無く(退場者はデフォルトとして)、チーム全体が最後までうまく回ってました。でも勝つときってこんなもんですね。
MF陣と両SBはとてもいい感じでペース握れているし、CB陣もトゥイードが戻るとやっぱ安心するね。気になるのは少々調子が落ち気味のエースの城。カズもいなくなることだし、気分一新してまたチームをグイグイ引っ張って欲しい。9日はエースとしての働きを期待したい。

しかし、今日もスゲはベンチ。小山も頑張ってはいたが個人的にはちょっともの足りない。スゲだったら味方も不快になるくらいの強烈な時間稼ぎを見せてくれただろうし・・・。木曜日に錬見した時はピンピンしてたのになぁ。天皇杯での復帰を願うばかり。

次はとにかく“打倒ガンバ”。これぞジャイアント・キリングって奴を期待したい。


横浜FC 3(3−0)1 福岡
<得点>
7分 三浦知(PK)
10分 内田
44分 内田
59分 宮崎
<警告>
13分 河野
37分 トゥイード
44分 三浦知
50分 ホベルト
78分 河野
79分 小山
89分 アレックス
<退場>
78分 河野
<交代>
HT 平島(OUT)→長野(IN)
HT 山形恭(OUT)→岡山(IN)
76分 ホベルト(OUT)→中村(IN)
77分 吉武(OUT)→小野信(IN)
84分 内田(OUT)→シルビオ(IN)
88分 中島(OUT)→高田(IN)
<入場者数>
8,527人

posted by yoneza at 22:41| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | YFC match report 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

あ〜あ

水戸に負けました。
終了間際のPK1発と最悪の展開で。
怪我人続出、次節でカズがいなくなって、シルビオもW杯予選に行くし。
信義とナカジも8枚目リーチだし・・・

次節福岡戦で奮起して欲しいと願うのみ。


横浜FC 0(0−0)1 水戸
<得点>
86分 吉本(PK)
<警告>
89分 小野信
<退場>
85分 早川
<交代>
8分 山尾(OUT)→高田(IN)
51分 内田(OUT)→小野信(IN)
57分 岩舘(OUT)→磯山(IN)
78分 三浦知(OUT)→シルビオ(IN)
89分 眞行寺(OUT)→関(IN)
<入場者数>
6,548人

posted by yoneza at 16:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | YFC match report 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

仙台戦

横浜FC−仙台を三ツ沢で観戦。今日も試合前は雨模様。からっと晴れないもんかね。ただ、試合が始まった頃になんとか止んで良かった。
初めてメインに座ったんだが見易すかったよ。しかし今日も大量の仙台サポが三ツ沢に。メインで見るとその多さが判る。そしてリさ子見に行く奴多すぎ。と言ってる俺も見たんだが。(しかし顔ちぃっちぇいなぁ)

キックオフ前にアコースティック・ギターコンビ“DEPAPEPE”のミニLIVE。メインのど真ん中でピッチに背を向けて引き始め、それもインストなのでどうなるものかと思ってたが、結構いい感じだったよ。人のよさそうな若者二人でした。折角なので横浜FCのファンになってね。レプリカももらったことだし。


ゲームの方はキックオフ直後から審判の一人舞台。つまんない笛が多すぎてカード乱発だった。そんな中スローインから吉武→北村とつないで簡単に先制。こういうのは慣れてないので、どうしていいかちょっと戸惑った。
その後も笛は止まらず、CBが安定しないしヤバイなと思っていたら、富永が犠牲になりレッド。ホントついてねぇんだよなぁ。山口が下がって対応し、1−0のまま前半終了。

今シーズン見慣れた10人なので「なんとかなるかも」と楽観しつつ後半を迎えるも徐々に仙台ペース。でも中盤は頑張ってボールに絡んでたし、城も声出して雰囲気は良かった。内田、中島なんかはよくやってたと思う。城がヘッドでゴール前のカズに落として、シュートなんて惜しい場面もあったりして。
ところが、吉武のミスからミドルシュート一閃。敵を褒めるしかない、いいシュートだった。まだ同点だし、先になんとかチャンスをものにしたいとことだったが、前半から見られたシュウェンクの裏への飛び出しに山尾が対応できず勝ち越される。完全な力負けだったのでガックリした。得点された後、回りも沈黙状態になり、みんなガックリした感じだった。(もう山尾の出番はないのでは?)

その後、怪我から復帰の高田、W杯予選帰りのシルビオを入れるもゴールは割れず、タイムアップ。ピッチに倒れるナカジの姿が印象的だった。

10人にならなければ面白いゲームだったろうに。
しかし、ついてない。あまりにもついてない、今年は・・・
今日は以上。


選手とプレイヤーズ・エスコート・キッズの皆さん

横浜FC 1(1−0)2 仙台
<得点>
10分 北村
53分 村上
69分 シュウェンク
<警告>
2分 小野智
26分 菅井
28分 城
30分 シルビーニョ
32分 富永
38分 富永
52分 財前
70分 梁
<退場>
38分 富永
<交代>
55分 財前(OUT)→大柴(IN)
71分 三浦知(OUT)→高田(IN)
71分 小野智(OUT)→早川(IN)
71分 菅井(OUT)→清水(IN)
80分 吉武(OUT)→シルビオ(IN)
84分 梁(OUT)→千葉(IN)
<入場者数>
8,755人

posted by yoneza at 18:37| ☔| Comment(1) | TrackBack(1) | YFC match report 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

山形とドロー

山形戦をスカパーで観戦。日曜ゴールデンタイムに横浜FC-山形の録画放送を見てても、誰も文句言わず、逆に全員がTVに食い入るように見てる我が家って変わってるなぁと思う。 試合の方は最近ホームではお目にかかってないいい天気だった様子。スタジアムの回りは山々に囲まれ、サッカー観戦が気持ちよさそうだった。小さい子持ちだとなかなか遠出はできないんだが、一度行ってみたい。来年はなんとかしたいね。(おっと、山形がJ1に上がったら行けないなぁ・・・)

ゲームの方は前半に不運なPK(ありゃひどいな)とCKからのヘッドで2失点。後半、トモキチ、富永、信義といつもの3人の交代選手を投入。交代したのが早川、トゥイード、城とあまりお目にかかれないメンバーだったのでサプライズ。しかし意外にこれが当たって、うまく2点追いつき、これもサプライズ。(トゥイードはまた怪我なのかな?)
交代後はちょっと珍しいメンバー構成だったが、いつも攻撃の気配があまりない右サイドでもトモキチが入れば攻められることと、北村はトップの方がやっぱいいなぁと再認識。点取ったナカジも結構いい感じで、同点となるゴールもGET。信義も天皇杯に続いて好調ぶりをアピールしていたので、この後半の良かったところを次節以降のメンバー構成に生かして欲しいが。一方、カズはフル出場だったが動きに精彩がないような。ちょっとお疲れじゃないのかね。11月から不在になることもあるし、怪我している高田の復帰を待ちたい。

来週は仙台戦@三ツ沢。3位争い真っ只中だし、仙台サポが大量に乗り込んできそうだな。横浜FCは引き分け続きながら、これまでの中ではいい流れできてるので、そろそろ勝利をものにしたい。足達-都並の読売時代の同期対決で、折角だから勝ち越させてあげたいね。(監督は今年限りだし??、これぐらい花持たせてあげてもいいんじゃない?)
ま、とにかく晴れて欲しいよぉ〜。


横浜FC 2(0−2)2 モンテディオ山形
<得点>
76分 北村
88分 中島
<警告>
65分 大塚
68分 原
<交代>
60分 早川(OUT)→小野智(IN)
62分 トゥイード(OUT)→富永(IN)
63分 高橋(OUT)→秋葉(IN)
68分 城(OUT)→小野信(IN)
80分 阿部(OUT)→林(IN)
86分 原(OUT)→小林(IN)
<入場者数>
8651人

posted by yoneza at 01:42| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | YFC match report 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

天皇杯3回戦

今年の天皇杯初戦、横浜FCとJFLのFCホリコシ戦。
今日は下の子と2名での観戦。昼飯買って、席に着いて、さぁ食べようと思ったら雨が落ちてきた。江戸川、西が丘に続いて試合前からポンチョを着込むことに。気温も寒かったので、これでお寒い内容の試合だったら最悪だぁ・・と思いつつ、試合開始を待つ。

アップに出てきた選手の中に初めてサブに入った坂井が登場。しかしサブにFW・CBなしでMF・SB4枚ってのはなんなんだ。カズは何歳だと思ってんだよ。高田とか大友はどうした?

相変わらずの雨の中、キックオフ。試合開始直後から、格の違いなのか、珍しく横浜FCが押し気味に。しかしながら詰めが甘いのはいつもの通り。こりゃグダグダな試合になりそうだなと思っていたら、なんだか混戦から内田がゴールを決め先制。その後もグダグダでいいとこほとんどなし。後半はアマラオに何度かヒヤッとさせられるも、なんとか凌いでタイムアップ。勝って良かったというだけの試合だった。

城欠場のため1~2点しか取れないと思っていたのでまぁこんなもんかと。
良かったところを探してみると、まずナカジに代わって出てきた信義の動きがGOODだった。クロス、CKなど点に絡みそうな雰囲気があったし。よく考えてみると第1,2クールはアシストも多く、出れば貢献してるんだよな。
富永OUTでトモキチが右サイドに入り、北村がトップに入ったんだが、やっぱトップの方がいいねぇ。裏でもらってチャンス作れてたし。サイドでは今一歩なんで、やっぱトップで出て欲しいね。

ということでこんなメンツを組んではいかがでしょうか。
     城   カズ(北村)
信義           吉武(シルビオ)
     山口  内田
ナカジ          早川
     浮気  トゥイード
       菅野       

とにかく勝ったので次はJ1との4回戦。去年のサンフレッチェ同様、一発食って欲しい。


横浜FC 1(1−0)0 FCホリコシ
<得点>
29分 内田
<警告>
25分 サントス・エリオ
28分 山口
83分 片桐
89分 山田智
<交代>
58分 平間(OUT)→片桐(IN)
70分 富永(OUT)→小野智(IN)
73分 中島(OUT)→小野信(IN)
76分 サントス・エリオ(OUT)→森(IN)
<入場者数>
3,090人

posted by yoneza at 19:59| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | YFC match report 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

雨の西が丘

西が丘での横浜FC VS 札幌戦。なんとか会社を抜け出し、キックオフに間に合った。
行ってみると恐るべし札幌サポ。アウェイゴール裏に赤い軍団がいるわいるわ。ゴール裏横浜サポを圧倒してた。仕事はなにしてんだよ、平日なのに。

試合が始まり、いきなり札幌の怒涛の攻撃。特にナカジ側から攻められ、完全な札幌ペース。ナカジの裏を狙うってのが横浜FC対策の定石なのかな。「こりゃ、また先取点献上か」なんて思っていたが、なんとか防ぎ、徐々に横浜のペースに。山口からパスを散らし、両サイドが走ってチャンスは作れてた。ただし、相変わらず最後の詰めが甘い。もっと積極的にシュートしろよなぁ。それとFKからトゥイードの頭ってパターンも多かったんだが、今日は点が取れる雰囲気じゃなかったな。

と、お互いグダグダと後半へ。まず守りからっていう、最近の横浜得意の試合展開で、後半も結構チャンスも多くめぐってきた。点取ったときは確か深く切り込んだナカジからのセンタリングを城が左足でニアに流し込んでゴール。これで城は二桁の10ゴール目。

その後も基本的には横浜ペースだったが、途中で中山元気が入って、ヘッドで競り負けるようになったりしてるうちに、札幌にもチャンスがめぐってくるように。そしてスルーパスから裏に抜け出した相川が菅野との1対1となり、落ち着いてゴールを決められ同点に。なんかあっさりした失点だった。先制した後、この辺の集中力を切らさないことが課題かもしれない。

同点にされてもまだまだ期待できる内容で、交代も早めにカズ→富永、吉武→トモキチと甲府戦の逆順で入れてみたが、点は取れない。内田、北村あたりの決定機もあったが決められなかった。富永入れるのは早すぎたかもねぇ。ただ、FW入れてねぇし。最後、北村は足を痛んでいたようで攻めたら戻れない状態だったが、サブに高田も大友も入っていないので交代できず、結局2週連続のドローとなった。サブは貞富or信義の代わりに上記二人を入れておくべきだったんじゃないか。

ここ2戦は3位争いのチームとそこそこ戦えているのは進歩なんだが、ちょっと欲求不満気味だ。
そろそろ勝ってくれよ〜




●試合終了
横浜FC 1(0−0)1 札幌
<得点>
58分 城
67分 相川
<警告>
55分 曽田
71分 金子
76分 中山
<交代>
53分 清野(OUT)→中山(IN)
67分 加賀(OUT)→岡田(IN)
72分 三浦知(OUT)→富永(IN)
84分 吉武(OUT)→小野智(IN)
88分 西谷(OUT)→石井(IN)
<入場者数>
4,331人

posted by yoneza at 23:21| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | YFC match report 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

(続)甲府戦

昨日の横浜FC VS 甲府の録画放送がまだないので詳細確認できてないんだけど、記憶を頼りにまとめとこう。

この土曜日は子供のサッカーもなく、我が家にとって久々に自由に使える一日だったので、朝早く家を出て欲張っていろいろ回ってみた。ほうとう食べたり、ぶどう狩りしたりして、ワイン工場見学までして、結構楽しんだ後に小瀬に向かう。
16時少し前に駐車場に着くと、すでにかなりの人が詰め掛けていて、カズ人気はどこっ行っても凄いねぇと思いつつ、我が家も開門待ちの列に。バック側は甲府サポで一杯だったので、ゴール裏のアウェイサポの列に並ぶ。暫くするとTVカメラがやってきてうちの息子にインタビュー開始。「カズ選手好き?」との質問に「城が好き」と答えてしまいインタビュー終了。子供は正直と言うか、城の番号のレプリカ着てるんだから察してくれよな。(その後うちの嫁さんがインタビューを受けてたけど放送されんのかな?)

大行列のため10分前に開門されて、ゴール裏スタンドに着席。観客が来るわ来るわで立ち見も出る大盛況。試合前にカズが入ってくると関係なく大声援。どこ行っても一緒なんだが、カズって偉大だなぁと認識させられる。小倉もサブに入ってなんだか“一昔前の日本代表競演”みたいな感じで、勝負の雰囲気が薄れているような気になった。

試合が始まると最初は甲府ペース。特に何度かナカジの裏に放り込まれてピンチが訪れるが、ゴールは割らせない。ラストパスが通らないか、シュートも角度の無いところからで、決定的な場面は無かったと思う。その後、横浜もパス・サッカーで対抗して内容は良かったが、無得点で後半へ。

後半開始前にトイレ休憩。しかし、トイレはバックとゴール裏の間にあるのだが、この大観衆なのに小便器が3つ!!しかなく、大行列。おかげでキックオフに間に合わなかった。今回いろいろ不満な点があったが、この辺も改善して欲しいね。

トイレからやっと戻ったのは後半が始まって5分くらい経ってから。基本的に横浜ペースだったと思う。何度かチャンスはあったが相手GKの阿部が好セーブを連発。ホント後一歩ってところだったんで残念。この辺が下位に低迷している理由なんだと思った。
それと気になったのが横浜の選手がよく痛んでたこと。城・ウッチー・吉武・ナカジが痛んでたんだが、相手の当たりも強かったのかもしれないけど、倒れるのはいつもこの4人のような気がするなぁ。タイミングによっては勢いをそがれる感じがするよ。

後半はペースを握りつつも攻めきれない反面、逆に相手の攻撃をうまく防いでいたので交代は微妙な感じだったが、まず北村に代わり期待の高田がイン。右サイドに入った高田には何度か球が回ってきたが、チャンスは作れなかった。昨日は少し動きが鈍かったように思ったが、球をもらうタイミングはいいので今後に期待したい。続いて、少し痛んでいた吉武をトモキチにチェンジ。最後にカズに代えて富永がイン。このカズを観に来た大観衆の前での交代は正直驚いた。監督は少し吹っ切れたのかもしれないね。積極的な勝ちに行ったパワープレーは迫力があり、横浜FCの特徴だと思うのでこの交代はGOODだった。ロスタイムも4分あり期待させたがゴールは割れずドロー。スコアレスながらも試合は面白かったというのが終わってみての感想である。

次は水曜日の札幌戦@西が丘。行けるかどうか微妙だが、甲府戦のような内容であれば期待できると思う。城が試合終了後に足をひきづっていたのと、トゥイードが浮気との衝突の影響か挨拶にも加わらずベンチに戻ったのが心配だが。なんとか仕事を早く切り上げて観戦したい。(ちょっと怪しいけど)

posted by yoneza at 23:23| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | YFC match report 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

甲府戦

小瀬から先ほど帰宅。
試合は0−0だったが、内容的にはまずまずだったと思う。
ウッチーがよくボールに絡んで、よくチャンスを作るなど中盤がいつもより良かったんだが、今回もシュートが決まらない。前節と同じく相手GK(阿部)がナイスセーブを連発だったのも事実だけど、最後の詰めが甘いんだろう。気持ちで入れて欲しいよ。

高田も初登場したがプレーはいまいち。やっぱサイドはあってないのかも。(北村も同じだけど)
トモキチ、高田、富永と交代したが、今日のタイミングは良かったと思う。特にカズを富永と交代したのはGOODタイミングだった。満員のスタンドからはため息が出ていたけど(富永へのブーイングではなかった。)

今日は朝から動き回って疲れたのでここまで。


終了後の挨拶の時、城は左足を引きづってた。次節は水曜なんだが休んだりしないよな・・・



●試合終了
横浜FC 0(0−0)0 甲府
<警告>
81分 高田
<交代>
75分 北村(OUT)→高田(IN)
82分 吉武(OUT)→小野智(IN)
84分 藤田(OUT)→小倉(IN)
87分 三浦知(OUT)→富永(IN)
87分 杉山(OUT)→秋本(IN)
<入場者数>
14,234人

posted by yoneza at 00:25| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | YFC match report 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

草津に辛勝・・・

江戸川区陸上競技場にて横浜FC−草津戦を観戦。予想通り雨模様だったが、試合の半分止んでたし、そんなに強く降られなかったので、豪雨&雷だった湘南戦@平塚よりは全然ましだった。
こんな天気でもカズ人気で立ち見もでる盛況振り。しかし試合の方はほんと寂しい内容。これじゃサポーターは増えんよなぁ。

前半の最初は草津ペース。ここに賭ける気持ちが出ており、中盤からどんどん前線に上がってチャンスを作る。またも早々に失点シーンかと思ったがなんとかしのいで、その後はお互いグダグダやって、たまに吉武のドリブルで観客が沸く程度。こりゃまずい雰囲気と思っていたら、ウッチーのFKからよく判らないうちにゴール。トゥイードが手を上げてたので頭に当たったんだと判った。トゥイードの回りに選手が集まってきてなぜか“揺りかご?”やってたように見えたけど。

後半は草津が疲れたのか横浜ペースに。チャンスが何度も訪れるも、富永もカズもウッチーも皆ゴールを割れず。相手GK(岩丸)が良かったのか、シュートが下手なのか、点が取れる感じがしなかった。まぁ練習からダメダメだからな。唯一良かったのはワンツーでチャンス作ったりしてたこと。ワンツー練習の成果だぞ。
DFはトゥイード、浮気、山口を中心として必死に防いでいた。危ない場面もなくはなかったが、気持ちが入ったプレー振りで良かったよ。これだったら徳島戦も逆転されずにすんだのになぁ。特に浮気が常に声出していて良かったといつも厳しいうちの嫁さんが言ってたが、俺も同感。

これで第3クールが終わり、残念ながら今年の昇格は無くなったので、来年を見据えた戦いをということになるのだが、なんだか希望が沸かないねぇ。確かに要所要所にベテラン勢を配置したものの、菅野以外の若手はまだまだだし、チームとして目指す形もよく判らん。
しかし、一番問題なのはあまりにもツキが無いこと。“運も実力のうち”って言うし、育成面も結果が出てないので、来年に向けて監督代えた方がよさそうなんだけど。


試合終了後、ほぼ満員のスタンドにご挨拶。まぁ勝って良かったんだが・・・



●試合終了
横浜FC 1(1−0)0 草津
<得点>
43分 トゥイード
<警告>
13分 氏家
20分 樹森
40分 齋藤
<交代>
HT 樹森(OUT)→宮川(IN)
65分 鳥居塚(OUT)→高須(IN)
84分 山口(OUT)→山崎(IN)
88分 吉武(OUT)→小野智(IN)
89分 北村(OUT)→貞富(IN)
<入場者数>
4,936人

posted by yoneza at 06:25| ☔| Comment(1) | TrackBack(1) | YFC match report 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

徳島に負け

運動会を早めに切り上げて(子供の出る種目が終わったので)、14:00キックオフになんとか間に合ったんだが、しかし暑かったねぇ。まだナイターで十分だよ。

試合はとにかくDFがダメダメ。浮気と山尾の両CBがPK献上。中島の怠慢プレーで同点にされ、最後に再逆転をくらい、今シーズンはこれにてジ・エンドって感じだった。昇格争いをしている上位陣が確実に勝ち点をあげてきてるし、下位勢にも勝ったり負けたりでは、良くて10位にあがるかってとこだと思う。来年を見据えた戦いに切り替えた方がいい。監督も含めて。

そういやあ、「カズ・ダンス」見逃しちゃったよ。ごっつぁんゴールだったんでやらないと思ったんだけどなぁ。またやってね。
posted by yoneza at 20:30| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | YFC match report 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

また九州でボロ負け

今日はネットで速報サイトをにらめっこ。
前半はまったく動きなし。後半動いたと思ったらトゥイード退場。直後にPKで先制され、2失点を重ねてジ・エンド。今年はだめだね九州は・・・

はぁ~~、勢いつきませんね、これじゃ。
やっぱ監督の問題なの?

●試合終了
横浜FC 0(0−0)3 福岡
<得点>
57分 グラウシオ(PK)
78分 山形
87分 千代反田
<警告>
51分 トゥイード
55分 トゥイード
60分 早川
<退場>
55分 トゥイード
<交代>
HT 中村(OUT)→宮本(IN)
59分 北村(OUT)→吉武(IN)
77分 古賀(OUT)→喜名(IN)
77分 三浦知(OUT)→富永(IN)
83分 小野智(OUT)→小野信(IN)
88分 グラウシオ(OUT)→有光(IN)
<入場者数>
16,280人
posted by yoneza at 22:07| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | YFC match report 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

湘南戦

湘南戦@平塚の勝利からもう3日も経ってしまった。仕事が忙しんだよねぇ・・
日曜・アウェイ・ナイター&土砂降りとなかなかツライ観戦だったが、勝ったので良かったよ。

開門前に並んで、なんとか席は確保。その後も来るは来るはで14000人台の大観衆。カズ人気は凄いね。それと試合前のイベントなど盛り沢山で結構楽しめた。三ツ沢でもいろいろ趣向をこらして欲しいね。

スタメンは前日の練習で予想できたが前節と同じ。河野はどうなの?と思っていたが、案の定、醜いフィードは変わらない。決勝点は取ったかもしれないがPKも取られたしなんだかなぁ。まだ早川の方が良いんじゃないの。でも、勝ったからまぁいいいか。

試合の方は全体的に安心してみてられたような。城の前宙も見れたし、後はカズゴール&ダンスかと思っていたが、3試合連続ゴールならず残念。そううまくはいかないね。でも勝ったから我慢しよう。

試合終了10分前くらいから土砂降り。雷も加わってとんでもない天候に。なんとか駐車場から脱出したものの、道路は池のような状態で、滝のような雨とともに運転が怖かったよ。でも勝ったので良しとしよう。

そう勝てばなんでも我慢できるのだ。それに尽きるよ。続きを読む
posted by yoneza at 23:03| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | YFC match report 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

湘南戦勝利

湘南戦、勝ちました!
土砂降りに雷の中、なんとか帰宅。
帰りは大変だったが勝ってよかったよ〜
疲れたので今日は以上
posted by yoneza at 00:18| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | YFC match report 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。