2005年11月09日

惜敗

天皇杯ガンバ戦。後半終了直前に家に到着。そのままネットに釘付けで飯も食べてない。
しかし、ここまできたら勝ってくれよ〜

だけどPKも最後の最後までよくやったよ、ホント。
暫く三ツ沢の試合はないが、錬見でもしたらよく頑張ったと声掛けてあげよう。
放送しろよな、NHKよ。受信料払わねぇぞ。

眠い目をこすりながら一緒に一喜一憂していた息子(小1)が一言。
「外したのは誰だ!」 子供は厳しいな。


横浜FC 3(1-0,1-2,1-0,0-1,PK6-7)3 ガンバ大阪
<得点>
19分 内田
52分 久保田
55分 山口智
89分 大黒
94分 小野信
119分 三木
<交代>
45分 吉原(OUT)→大黒(IN)
45分 児玉(OUT)→二川(IN)
60分 吉武(OUT)→小野信(IN)
68分 アラウージョ(OUT)→三木(IN)
74分 久保田(OUT)→貞富(IN)
87分 北村(OUT)→高田(IN)

<入場者数>
2,735人

NHK・NEWS10で試合の模様が映ったが、ガンバの点取ったところだけ。後はPKで高田が松代に止められたシーンで終わり。高田よ、泣くな。リーグ戦で借り返せ! 前進あるのみ!
posted by yoneza at 22:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | YFC match report 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9149986
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。