2007年12月30日

さようなら2007年

只今、レコード大賞鑑賞中。
大好きな“千の風になって”だけは静かに聞いているウチの子1号2号。
彼らが「わたしの〜お墓のま〜えで〜」と歌ってるのを今年何回聞いたことか。
もう飽きたので、来年は他の歌を覚えてくれよな。
でも、レコード大賞ってことはそろそろ年越しそば食べねーとって、つい思っちまうんだが、レコ大も大晦日にやるんじゃないのね。時代は変わったなあ。なんか慣れんよ。

そんな我が家は明日から毎年恒例のうまいもん巡り(別名:実家巡り)に入りますので、ブログ更新はこれがラストということで。(たぶん)
無理矢理振り返ってみると、今年のフリエ関連はあんまいいことなかったなあ。
最後のスゲ移籍がとどめって感じで。
去年の今頃の浮かれようから考えると、ひどいギャップっす。なんだかなあ。

我が家的にもウチの子1号が新しいチームに移った関係もあって、全然遠征できなかったし。
負け試合ばかり見せられて、サポも苦しいシーズンでしたな。
ま、明日は明日の風が吹くってことで、来年に期待することにします。

で、まとまりもなく“良いお年を”と締めようと思ったが、なんかスッキリしねーな、今年は。
やっぱ最後に今の気持ちをぶちまけときます。
「また行くぞ、J1。待ってろ、菅野!」

とりあえず、ここからまた一歩ずつ行きましょう。
まずは明日の高校サッカーで帝京・大久保のチェックでもしますかね。

では皆さん、良いお年を!
posted by yoneza at 20:36| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | yokohama_FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。