2007年12月01日

浦和戦雑感

やっと勝った、最後になって。
遅いんだよ。今更だよ、まったく。

なんて、ホントはとっても嬉しかったよー。
プチアウェイで、更にあんな赤だらけの中で良くやった。

ちなみに俺的には今年2番目にうれしい勝利。
1番はやっぱ“三ツ沢ダービー”で、今日はその次。
数えるほどしか勝ってないが、大一番には強かったってことにしとこう。

残念なのはあの無駄にデカイ場所では最終戦セレモニーが盛り上がらんかったこと。
ま、いつもの年と違ってまだ天皇杯あるしな。
と言っても長崎には行けねーし、愛媛に勝って戻ってきてくれ。
今年戦った沢山の選手に、まださよなら言えてないので。

ということで、まだ終わりじゃねーぞ。
次だ、次。


結構忙しかったJ1最終戦の一日の感想はこんな感じ。
・最近、仕事が忙しくてかなりお疲れな俺。でも今日は早起きして、まずは撮影会に。遅ればせながら7歳のウチの子2号と七五三写真を撮ってきました。
・まあ、最近のはデジタル化されてて、撮ったらすぐに写真選びして、アルバムも好みのを選んだりして終了。ちょっと高いけど、しゃーないか。
・戻って着替えてすぐに出発。プチアウェイ新横なんでいつもはマイカーで行くんだが、今日は駐車場も占拠されてるだろうってことで電車でGOだ。

・腹減ったってことで飯食ったりしてたんで着いたのはキックオフ1時間前くらい。スタジアムまではそんなに赤い人に遭遇しなかったんだが、もう皆さん着席されてたんですな。1対10くらいの大差で完敗。想定内ですが。
・暫くして選手達がアップのため入場。こっちの応援はいつもどおりって感じでしたが、赤い人がうるさくてイマイチ聞こえませんでした。ほとんど占拠状態のバックスタンドにはビッグフラッグまで出すし。しゃーないけど。
・試合前に大型ビジョンに流れた選手一人一人の「ありがとうメッセージ」。結構良かったな。いなくなる選手のものなどジーンとしちゃいました。
・あっ、そうそう。今年最後のグッズ購入。ニットマフラー&カレンダーを。“ひょっとこ手拭い”を皮切りにそこそこ買っちまったな。まあいっか。

・で、完全アウェイ気分でキックオフ。いやしかし、始まってみれば最下位チームとは思えんほどアグレッシブだったかと。とは言っても、攻められたときは怪しい場面が何度もありましたが。
・あちらは永井が危険だったかな。ポンテはすぐころんでいまいちだったかと。ワシントンはでかいけど小村が気合でなんとかセーフ。一方、こっちはとりあえず“ネネねらい”で活路を、といった感じだったでしょうか。
・こんな感じで攻めてても、いきなりミスからカウンターでやられちゃうんだよなあなんて思ってたら、あらららら、カズが阿部をうまくかわして、中に走りこんだ根占の足元にドンピシャ
のボール通して先制しちゃったじゃありませんか。ホントうれしかったっす。
・その後も結構チャンス作って積極的にゴールを狙ってましたな。前半はこちらのペースだったかと。しかし、リードして折り返したのっていつ以来なんだろう。

・そんでもって後半開始。“ネネねらい”がばれてネネ交替。当たり前か。
・ここからはほぼ攻められっぱなしで、たまにカウンターで攻めてた感じか。こっちのゴール裏からあまりにも遠くで行われるプレーをヒヤヒヤしながら見てる感じでした。
・ただ、たまにしか攻めないまでも、シュートチャンスはそこそこあったような。少なくともこれまでよりは多かった。だけど入んねーんだよ、こん畜生め。カズ、カタタウ、ヨンチョルあたりであれだけチャンスあったんだから1点くらい取れんもんか。だから勝てねーんだよ。
・たくさんシュートは打たれたが、スゲが頑張って、あとはよく見えなくて誰だか判らんかったが、多分全員が気合で跳ね返してゴールを割らせず。三ツ沢ダービーの後半と同じような感じでしたな。
・ポンテの代わりに小野が入ったり、今日も長めに引っ張ったカズに替えて坂井入れたりしたが、なんかよく覚えてねーな。まだ録画見てないので、この辺は省略。
・ロスタイムが4分と出て、そんな長くねーだろと文句言いながら祈るように応援。リードしてロスタイムなんて久々だったんで、「あっ、ビューティフルネームなのか」なんて感じでした。で、ヒヤヒヤしながらも遂にタイムアップ。勝ったよ、勝っちまった。あー、感激です。
・最後の方は「オーオ、オッオッオッオッオー」ばっかりだったような赤い人達をシーンとさせて、横浜FCの最初のJ1でのシーズンは終了しました。

・久々に笑顔で選手達が挨拶。カズと根占がお立ち台に上がってコールしたり、単純に楽しかった。最後がこれでホント良かった。来年も応援しようって気分になった人は結構いたんじゃないかと思う。我が家も。
・プチアウェイなんだけど、一応“ホーム最終戦”ってことでそのままセレモニーを待つ“少ない方のゴール裏”の皆さん。結構待たされた気がしたが気分良かった。今までのことは忘れたかのように。
・かなり待たされて奥寺さん登場。喋ってた内容は判ってますよってことばかりだったが、とりあえずブーイングはなし。何も聞こえなかった2年前の再現かと思ってたんだが、今日の勝利でなんとかなりましたな。ってことで、この辺りもなんだか中途半端な感じのセレモニーでした。
・奥寺さんの挨拶が終わって、なんとなく選手達がゴール裏の方に来て、なんとなく頭下げて終わり。山口&吉野だけが少し残って別れを惜しんだりしたが、去年やその前のような戦力外選手と涙の別れみたな場面はなし。まだ天皇杯もあるしなあ。なんだかなあ。

・その後も暫く余韻に浸っっていたが、そろそろ帰るかとスタジアムをあとに。終わってから結構時間が経ってたんだけど、赤い人はまだまだたくさんいらっしゃいました。だからって特になにもなかったけどね。
・赤い人達と呉越同舟で駅まで歩いて、じゃ僕らはバスで帰りますわーと別の方向に歩いていたら、見知らぬおばはんが「今日、久保は出ましたか?」と声を掛けてきた。「ベンチにも入ってませんよ」と普通に答えたら、「そうなんですか。」と言ったあと、一呼吸して「今日はおめでとうございました。あっ、私は○○サポですから。」だと。どこのサポとか言わなくていいよ、ホント。なんだかムカついた。


ちょっとばかしムカついたこともあったが、勝ってうれしい最終節でした。
この調子で?、この勢いで?、ま、とにかく愛媛に勝って戻ってきてくれ。
今年、まだ応援に行きたくなってきたので。

071201_1655~01.jpg

横浜FC 1(1-0)0 浦和レッドダイアモンズ

<得点>
17分根占

<警告>
20分中島
39分ワシントン
41分菅野
51分鈴木
64分長谷部

<交代>
HT ネネ(OUT)→田中(IN)
61分 カタタウ(OUT)→ヨンチョル(IN)
72分 ポンテ(OUT)→小野(IN)
79分 三浦淳(OUT)→吉野(IN)
89分 カズ(OUT)→坂井(IN)

<入場者数>
46697人


posted by yoneza at 22:25| ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | YFC match report 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!
鹿島サポです。
横浜FC検索からきました!
今日の横浜FCには感謝感謝です(´∇`*)
アジアチャンピオン相手に勝利おめでとうございます!

私はサッカーを好きになったキッカケはカズなんです。
今、現役でプレーしてる姿には感動します(> <)
そんなカズのアシストで根占くんがゴール!!!

ホント感動です。

横浜FCは来季不運でJ2でプレーすることになりましたけど
またJ1でプレー&対戦することを楽しみにしてます!

最終節勝ちで終われたことは本当にすごいことだと思います!!
Posted by mabel at 2007年12月01日 23:42
 今日の観戦お疲れ様でした。
 横浜FCに関わる人が持っている「クラブに対する誇り」を思い出させてくれたことに感謝しています。

 久保のことを聞いてきたマリサポについてですが、ひょっとして、『久保』の活躍を心から願っているのかもしれないいのではないでしょうか。
 (選手個人のファン・サポって、たとえ別のチームに移っても気になるものです。『恩返し』されるのはイヤなのは全員同じはずですが)

 
Posted by H.S at 2007年12月02日 01:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「横浜FCvs浦和レッズ」観戦記 〜闘うべき時は、今〜
Excerpt:  この1年間、シーズンを通して感じたのは、いかに苦しい思いをしてきたか。実力が足りないのもそうだが、足りない「何か」と歯車が噛み合わないことが重なって、力及ばずJ2降格...
Weblog: Re:F's blogroom
Tracked: 2007-12-02 08:17

[横浜FC]J1最終節浦和レッズ戦
Excerpt: 横浜FCはJ1最終節を横浜国際で浦和レッズと戦い、根占の前半17分のゴールを魂で守り抜き、浦和の優勝を阻止しました。 横浜 1(1-0)0 浦和 14:34キックオフ 横浜国際総合競技場 入場者数:..
Weblog: ウタカタ ノ ヒビ
Tracked: 2007-12-02 11:44