2006年10月21日

湘南戦雑感

当分行かないだろう平塚から帰宅。
ほとんどの時間がグダグダながら守りきって勝利。
アレモンなしで省エネサッカーじゃ、こんなもんってことか
内容はどうあれきちっと勝ち点3を取ったので良しとしよう。(かなり無理矢理)

平塚はウチの子に人気の試合会場だったんで、ちと寂しいなー。
でも、しゃーない。戦うリーグが違っちゃうんだし。
少々名残惜しいが、また逢おうぜ湘南。

さあ、次だ次。
遂に来たよ。これぞ大勝負ってゲームが。
早くも緊張してきた。できればEnjoyしたいんだけど・・・

しばしの(?)お別れとなる平塚アウェイの感想はこんな感じ。
・とりあえず休みの日はいつも平日より早起きする我が家。湘南戦といえば心配なのはお天気なのでまず空模様を確認。でも今日は天候も持ちそうな感じで、胸をなでおろす。
・早起きはしたもののそこからグダグダ。近場アウェイってのは気が抜けていかんね。仕方ないので「早く公園行って遊ぼうぜ!」と言ってみたら即準備OK。
・ということで平塚に到着後、早速“お遊びタイム”。サッカーしたり、木の形をした遊具の上まで登ったり、滑り台を満喫したりと遊び倒すうちの子1号2号。もう暫く来ないし、思う存分遊ばしてやった。

・途中まで付き合ってたんだが、開門時間も過ぎたので席の確保に向かう俺。やはり今日はかなり横浜な人が来てましたなー。やっと盛り上がってきたのか。
・とりあえずスタメンをチェック。アレモンが見当たりませんよー。ケガがちょっと心配だが、きっと無理しないでってことだな。
・前節、同じく少し痛んでたハヤは出場停止なので不在。まあ、これはヨンデが埋めるので心配はないのだが、ここで出場停止になったのはハヤの巧妙な作戦ではと思う今日この頃。前節、少々痛んじゃったし次節お休みかもってことで、今後のためにわざと異議でイエロー貰ったんじゃないの。どうあれ、いいタイミングの累積消化だと思うんだけど。
・試合前にはスタジアムDJ対決や湘南の“勝利の歌”とやらを作ったバンドの方々が登場したりした。スタジアムDJとバンドマンが湘南の勝利を煽るも湘南サポからほとんど反応なし。なんか静かなんで心配しちゃったよ。(気のせいか?)
・とかなんとかで、グデーッとキックオフを待ってたら遊びつかれた方々が到着。早くも“おねむポーズ”のウチの子2号。案の定、今日はカズの先制点を見届けておやすみなさい。アウェイには強かったはずなんだが。来週のために力を蓄えてると信じたい。

・そしてキックオフ。最初から最近得意の“バックラインとボランチでの球回し”を繰り出す横浜。湘南の方はどうも山口のとこにボールをいれさせない作戦だった模様。なので、今一歩攻められず。
・どっちかというと全体的に安全運転。久々のアウグスト頼みって感じだったな。
・こりゃ1点勝負かなーと思ってたら、アスグストがするすると抜けて、ファーのカズにクロスを上げて、カズがそれをヘッドで先制。あらまあって感じで簡単に取れちゃいました。
・その後は早くも守りモード。第2クール頃によくあった展開ですな。体が覚えてるんだろうか?
・ということで、これも久々に“菅野大明神”の出番がたくさん。早くも細かい時間稼ぎを披露したりして無難に試合を進め、前半終了。

・ハーフタイム恒例の抽選会で今日もかすりもせず、いつも通り「なんだかなー」という気分で後半開始を迎える。加藤望おじさんの登場で攻められ放しになる。
・とにかくスゲが目立つ後半。でも、相変わらず安定してるよなー。ほとんど正面だったり、きっちりキャッチしたりでミスなし。ポジショニングがいいんだろうな。頼りになります。
・キタムやらタッキー、オッパーと投入するも基本的に守りに専念。キタムの裏に抜ける走りを期待したんだが、ハーフラインより向こうに行っちゃだめって言われてるかの如く、引き篭もり状態だった。
・てな感じで、基本的にアウェイ側ゴールでの攻防でよく見えなかった。あまりの攻められっ放しに心配でプレーが見れないウチの子1号。チビッコを心配させないでくれよなあ。
・でもなんとかゴールは割らせずタイムアップ。勝ち点3取った。以上。

・内容はどうあれ、勝ったので盛り上がる横浜な方々。我が家も同じ。良かった、良かった。
・それも長いことはなく、次節・柏(餅)戦にすぐ切り替え。やるしかねー。
・今日はバックスタンドでの観戦だったんだが、回りに“主に吉野へのコーチングをする係の方々”が多数いらっしゃった。プレスがお好きのようで、寄せが遅いとすぐダメだし。自分がやってみろって感じだったが。
・平塚が名残り惜しいので、試合終了後もまた“お遊びタイム”。それが終わって、会社の人から教えてもらった茅ヶ崎の有名店(らしい)で海の幸を満喫した後、帰路へ。ウチの子たちはよく遊んでおいしいもので腹いっぱいになり大満足。マイワイフも勝ち点3と美味しい魚介類に満足したらしく、ご機嫌でした。良かった。良かったよ〜。
・そんなこんなで帰ったら、すでにヴィが札幌を2点リード。さらに1点追加してまた勝った。自力で落とすしかないらしい。やっかいな奴らだ。

これで平塚ともしばしのお別れ。
きっとまた逢う時があると思うので、その時までさよなら。

さて、次節は今年の天王山。アウェイでの柏(餅)戦だ。
むこうは背水の陣だし、こりゃ今までにない雰囲気になりそうだ。
選手、フロント、サポーターが一丸となって敵地に乗り込もう。
やるしかない。ガチンコ勝負だ。気持ちで負けるな。

J2制覇へ前進あるのみだ!


横浜FC 1(1-0)0 湘南ベルマーレ

<得点>
19分 三浦

<警告>
05分 田村
36分 城
40分 アジエル
59分 北島

<交代>
ハーフタイム 坂本(OUT)→加藤(IN)
64分 アウグスト(OUT)→滝澤(IN)
71分 吉野(OUT)→北村(IN)
79分 三浦OUT)→崔(IN)
83分 須田(OUT)→鶴見(IN)

<入場者数>
7392人 

posted by yoneza at 23:14| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | YFC match report 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25906479
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

[横浜FC]J2第46節 対湘南ベルマーレ@平塚
Excerpt: 横浜FCは、湘南との「神奈川ダービー」最終戦を1-0で勝利し、今シーズンの湘南との対戦成績を3勝1分で終えました。今節試合のなかった柏との勝ち点差は4となりました。 湘南 0(0-1)1 横浜FC ..
Weblog: ウタカタ ノ ヒビ
Tracked: 2006-10-22 12:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。