2011年12月23日

記憶に残るゴール

今年最後の三連休。
疲れが溜まってグッタリ気味。
今年はなんか疲れたかも。
あとちょっとだけだし頑張ろう。

で、年賀状の準備もせずにグダグダ中。
とりあえず、今年の思い出にでも浸ってみました。

今年もサッカーがメインだった我が家。
その中でも、インパクトのあったゴールを。

まずは、アジアカップ決勝の李忠成のゴール。
延長に入って、綺麗なボレーで決勝点。



これは凄かったな。
勝ちあがりも劇的だったし。
でも、随分と前のことのような。


次にこれ。
女子W杯決勝の澤のゴール。



これを狙ってやってのけるってのがすげー
その後の“なでしこフィーバー”もまだ続いてるし。
震災後の日本を元気づけるW杯優勝でした。


そして、俺的にはこれが一番かな。



震災直後のあの頃。
この“カズゴール”で俺も元気もらいました。
今年は前半から飛ばしてたからか、これがカズの今年のハイライトになっちゃったけど。
でも、それで十分でしょ。

ということで、2012年、記憶に残る3つのゴールでした。
動画を貼ってみたかっただけって話もあるけど。

そんなことで。
posted by yoneza at 10:37| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | soccer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/242059412
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。