2011年12月03日

富山戦

今季の最終戦。
アウェイは最後もスカパー観戦でした。
現地参戦した皆さん、お疲れ様でした。

ついに今年はアウェイ観戦ゼロかい。
ホームも都合つかなかったりするしな。
しゃーない。

実は昇格争いをザッピングしてる隙に難波が点取ってて。
今週もミスのオンパレードだったけど、相手も似たり寄ったりで。
でもやっぱ、勝ったら気分いいけどね。

難波、高地、野崎、荒堀はパスなどプレーの精度が低すぎる。
変なとこで取られて、逆襲されるってのが多すぎ。
この辺は基本サブで、スタメンに堅実なプレーができるメンバーが増えないと。
荒堀はもうちょっと頑張ってもらいたいけどね。
あと、サトケンは使って欲しい。変なミスも減ってきたし、来季はもっといけるんでは。

中野は判断が遅い。危なくて見てられん。
森本は安定してるし、カバーもできるのでスタメンで使った方がいいと思う。
藤田祥はゴール前でなんであんなにあせっちゃうんだろう。
結局、難波の方が点取ってるってのは問題でしょ。

レンタル組はどうなるのかね。
寺田はダメそうなので残念だが、藤田優、関は残って欲しい。
宮崎も戻るんだろうけど、左SBは阿部を戻せないのかねぇ。

ここ2年の派手なプレースタイルが続くとすると、来季も勝ったり負けたりが精々だと思う。
堅実に勝てるチームは作れそうもない今の監督では来年も期待できないと思ってる。
補強した外人が大当たりした時以外は、上位には行けないんじゃないのかね。

ということで、最終戦なので思ってることを書いてみました。
ま、サッカー素人なんで考えが浅いんだろうと思うが。

そんなことで。

2011Jリーグディビジョン2
第38節vs.富山
@富山

横浜FC 2(0-0)0 富山

【得点】
89分難波宏明(横浜FC)
90+3分難波宏明(横浜FC)

<入場者数>
4,493人
posted by yoneza at 15:17| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | YFC match report 2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。