2011年07月31日

千葉戦

アウェイ千葉戦、スカパー観戦でした。
ホントはフクアリ行きたいなあと思ってたんだが、どうにも予定が合わず。
ウチの子1号は三ツ沢のユース決勝にチームの仲間と行ってたり。
選手証あるとタダなんだと。
そんな年頃っす。

で、試合の方は勝てそうだったんで面白かった。
特に後半は優勢だったんだが。
こういう大味なゲームだとテホンの強さが目立ちますな。
関も前の飛び出しが鋭くて、いいねぇ。
ユース決勝が終わって帰ってきたウチの子1号が、最後のナイスセーブを見て
「菅野みたいになってきたね」って。
皆さん、そう思うでしょ。

荒堀はプレーが軽くてどうも。次はベンチか。
佐藤も相変わらずで、宮崎は前に蹴れないし。
なんで、一生懸命DFもしてた難波と藤田祥でチャンス作るしかないし。

藤田優がボランチに上がってから、チーム全体いい感じだったような。
ボランチの方がいいように思ったが。
しかし、柳沢も野崎も深井にやられてたんで右SBも心配。
なんだかなあ。

中野もミスからPK取られるし。
野崎も中野も肝心なところでミスが目立つよなあ。
高地はまたまたビューティフルゴール。
彼はゴールゲッターでいいんだよ。

で、最後相手サポはなんでブーイングなの。
ま、いっか。

そんなことで。


Jリーグディビジョン2
第23節vs.千葉
@フクダ電子アリーナ

横浜FC 1(1-1)1 ジェフユナイテッド市原・千葉

<得点>
21分 深井正樹(千葉)
42分 高地系治(横浜FC)


<入場者数>
13,602人
posted by yoneza at 21:28| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | YFC match report 2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。