2011年07月02日

徳島戦

三ツ沢ナイター、行ってきました。
意外に見てるだけなら暑くなかったなあ。
ビールもうまかったし。

午前中にウチの子1号のチームのいいサッカー観て、気分が乗ってたんだが。
今年はまだ勝ちゲームを生で見れてね〜ってどうなの?
さすがに萎えますな。

前半はダメダメでした。
両サイドを“大学の先輩後輩コンビ”で揃えたみたいでしたが。
いきなり変えすぎだろ。
前節で少し調節できんかね。
相変わらず、選手起用が下手なような。

少し気を抜いてた感じのところに、柿谷に素早くロングスローされて。
相変わらずの前半終了間際の失点っすか。
こういうところは変わってねーし。

後半は球は回ってたけど、とにかく肝心なところで精度が低い。
相変わらずというか、なんというか。

結局、去年の今頃と大きく変わらんっすね。
監督が同じだし、しゃーないか。
今年は我慢か・・・・・

そう言えば、観戦に来ていた岩手県大槌町の中学生の皆さん。
「横浜FCありがとうございました」と書かれたお手製のプラカードを掲げてました。
そういうメッセージを三ツ沢で見られるのは、なんだかこっちがありがたい気持ちに。
皆さん、気を付けて帰ってください。

そんなことで。


Jリーグディビジョン2
第19節vs.徳島
@ニッパツ三ツ沢球技場

横浜FC 0 (0-1) 1 徳島ヴォルティス

<得点>
43分 徳島 津田知宏


<入場者数>
3,048人

posted by yoneza at 20:26| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | YFC match report 2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。