2011年06月26日

京都戦

アウェイ京都戦。
我が家はスカパー観戦でした。
現地参戦された皆さん、お疲れ様でした。

2試合連続のカイオの同点弾。
藤田祥、西田、カイオのトリオで繋いで今日も。
その後、もう一丁いきたかったが。
またまたバーもあったし、もう一本決定的なのも。
畜生め。

京都とは05年以来の対戦だったみたいっすね。
前半は秋本のヘッドだけだったけど。
アイツは相変わらず体つえーなあ。
で、後半若いのに替わって出てきた2名にやられかけるし。
藤田優のクリアがなければ負けてたってことか。
なにげに強かったような。
なんでこんな下にいるのかね?(お互い様か?)

今日は藤田優が攻守に頑張ってた。同点弾もアシストしたしね。
右SBに入ってから、長い距離走っての攻め上がりがGood!
井手口と藤田優の揃い踏みが、なにげに楽しみだ。
次も頼むよ。

前半の横浜ペースの時に点取れてれば。
たられば言ってもしゃーない。
水曜も頑張ろう!
まずはこっそり会社を抜け出さねば・・・・

そんなことで。


Jリーグディビジョン2
第18節vs.京都サンガF.C.
@西京極陸上競技場兼球技場

横浜FC 1(0-0) 1 京都サンガF.C.

<得点>
59分 中山博貴(京都)
75分 カイオ(横浜FC)

<入場者数>
8,075人
posted by yoneza at 21:01| 神奈川 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | YFC match report 2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック