2011年06月19日

千葉戦

三ツ沢ナイター、行ってきました。
今季初の家族全員集合。
ウチの子1号に至っては今季初観戦。
天気ももって良かったっす。

試合の方は、勝てたんじゃねーのか。
ま、西田のヘッドがだんだん枠に近づいてきたようなんで。次は入れてくれ。
しかし、千葉はデカいのに当てるのとロングスローだけかい?
普通にやってもうまい選手多いのに。
もったいねーな。

今日は寺田とか野崎あたりも良かった。
野崎の父の日ゴールを期待したんだが。
そんで八角入ってからが一番いい感じだったか。
なんだかんだで層が厚くなってきたような。

気になるのは、藤田祥が周りと合ってない感じがすること。
サイドが合ってないのか、なんかタイミングが違うような。
あと、佐藤の時折見せる軽いプレーも減らしたいねぇ。
でも積極的にシュート打ってたし、寺田あたりの刺激になれば。

そして、テホン。最初からあのデカいのに負けないヘッド。凄かった。
前半に一度足を痛めてテホンが外に出て、かなり痛そうで一瞬ダメかと。
少し治療してピッチに戻るときにスタンドから大声援が。
俺達のテホン、次も頼むよ。

気持ちの入った試合だったが、勝ち点1。
勝たなきゃいかんね。
まだまだここからだ。

そんなことで。




Jリーグディビジョン2
第17節vs.ジェフユナイテッド千葉
@ニッパツ三ツ沢球技場


横浜FC 1(0-0) 1 ジェフユナイテッド千葉

<得点>
61分 千葉 オーロイ
86分 横浜FC カイオ


<入場者数>
7,012人
posted by yoneza at 22:12| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | YFC match report 2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック