2011年05月04日

鳥取戦

ホーム三ツ沢で鳥取戦。
今季ホーム3試合目で初めて最初から最後まで現地観戦しました!
いい天気で良かったよ〜
ただ、家族は皆さん予定ありで一人参戦でしたが。

出発前、ゆっくりし過ぎてもうマッチデー品切れ。
それでも難波の100試合出場の表彰に奥さんが花束渡した時にスタンドから冷やかしたりしてて、なんだか気分は良かったんだが。
なんとなくスタジアム全体が温かな空気な気がして、こんな雰囲気の良い日は珍しいなあなんて思ってたんだが。

試合の方はねぇ・・・ちょっとねぇ・・・
良かったのは佐藤、荒堀、テホンか。
こんな良い新人選手が入ってくれたんだと感無量でした。

それに引き替え旧人は・・・・
中野は特に攻撃面がダメっすね。判断遅いし。
早く宮崎にチャンスを与えてほしい。
飯尾はかなり厳しいねぇ。
でも、今は替えがいないので兎に角セーフティなプレーをしてくれ。
それと、スタメン2TOPもあの組み合わせは。
途中出場で出てきた前節の2TOPの動きの良さが目に付いたなあ。

そして、ボールをこねた上にひっかけられてチャンスをつぶす高地。
彼は使う人ではなく、使われる人でしょ。
だからボランチではなく前目に。去年同様、プレーが軽いし危なくて。
前目でフィニッシュ係に専念しておくれ。

新人君達は旧人に気を使って遠慮がちだったような。
最後に飯尾が上がって、荒堀とテホンと下がったままなのを見て、ダメだこりゃと。
なんとかならんかね。

しかし、これじゃ客は増えんわな。
俺はというと、タイムアップの笛を聞いてすぐ帰路について、6時前に帰宅。
そんな近さだし、天気が良ければ俺は行くけどね。
で、次はいつだっけか?

そんなことで。


Jリーグディビジョン2
第10節vs鳥取
@ニッパツ三ツ沢球技場

横浜FC 0(0-0)1ガイナーレ鳥取

<得点>
46分 美尾敦

<入場者数>
5464人
posted by yoneza at 21:29| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | YFC match report 2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。