2011年03月18日

卒業式

震災でいろいろある中、今日は小学校の卒業式がありました。
もしかして中止か、なんて心配してたんですが。

体育館で約2時間。少々寒かったっす。
正式には“卒業証書授与式”っていうのね。
内容は少しあっさりしてたような。
俺が卒業した約30年前の方がこってりしてたかも。
100年を超える歴史のある小学校なんで、伝統みたいなもんがあんのかな。

そんなことで、ウチの子1号、卒業おめでとう。
卒業アルバムとか書いてもらったクラスメートからのメッセージとか最後の通知表の先生の言葉とか見たけど、すごくバランス取れてる奴なんだなあって。(かなり親バカ)
この調子で勝手に育ってくれ〜〜

「震災のあったあの年、小学校を卒業したんだっけ」って振りかえるんだろうな。
そんな思い出を語れるよう、親も頑張っていかんと。
ま、小学校卒業なんてまだまだ通過点だけど。

そんなことで。
posted by yoneza at 20:26| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | fond parents | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック