2011年03月06日

富山戦

あちゃー、悪い予感があたったような・・・
なんて、実はいろいろあって後半途中からしか見てませんが。
終わった後も用事があって録画もまだ見れてません。

着いたらちょうどPKだったんで、開幕生観戦は残り20分だけかよ。
それに人が多くて席ねーし。
ウチの子1号2号の学校で親子無料券を配ってたんである程度は予想できたけど。
メインも埋まってたんいろいろ動員したのかね。
しかし、富山がDFラインの裏に蹴りまくりで、そのこぼれを狙って詰める作戦って。
小学生のサッカーみたいでした。あれずっとやってたんかな。

そんなこんなで、なんか乗り切れず、ポカーンとしてる間に試合が終わっちまいました。
当然旗もGETできず。去年までの旗でスタンプ集めて、割引券もらったら買おうかな。
ひとまずイヤーブックだけ入手。だけど、まだ読んでねー
何気にやたらと気合が入ったマッチデープログラムはGETできました。

ということで、気勢をそがれちまいました。
でも昇格したばかりの愛媛にいきなり負けた年よりましでしょ。
ま、あの時はすぐさま監督クビにして、2戦目から6月頭まで負けませんでしたが。

とりあえず、次だ次!
このフレーズはちと早すぎな気もしますが。

そんなことで。



2011Jリーグディビジョン2
第1節vs.富山
@ニッパツ三ツ沢球技場

横浜FC 1-2 カターレ富山

<得点>
17分 横浜FC 藤田祥史
32分 富山 苔口卓也
70分 富山 黒部光昭

<入場者数>
11306人

posted by yoneza at 21:09| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | YFC match report 2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック