2006年05月14日

仙台戦雑感

ホーム仙台戦。やっぱり手強かった。サポも多かったしね。(へんな踊りで笑わせてくれるし)
勝てなかったが“13試合負けなし”に加えて、こっそり“5試合連続完封”も達成。
まぁ良しとしましょう。またこれから、これから。

とりあえず、今日の感想はこんな感じ。(録画チェック前の速報ベース。今日は録画みないとジャッジが良く判らんかった。)
・午前中のダブルヘッダー第一試合(子供のサッカー)が中止になり、準備万端で雨が止むのを祈りながら家で待つ。
・母の日イベントといっても大して並ばないだろうと思い、開門30分くらい前に行ったんだが、意外と並んでました。まぁ仙台な人の方が遥かに多かったんだけど。
・勝ってると違うなぁと思いながら、開門になり、無事整理券GET。5歳の幼稚園児でも女性とみなしてくれるとてもジェントルマンなクラブだなぁ。サンキュー。
・そのままグッズ売店に行き、遅れて来るマイ・ワイフへの“母の日プレゼント”として「2006・2ndユニ」を購入。今回もキャッシュで11,500円を支払う太っ腹な俺。(当たり前か)
・母の日イベントの抽選に並んぶも5等(はずれってやつだ)。吉岡からグッズを貰ったが、娘が「チーズケーキいらない」と言うので、これも母の日プレゼントとしてマイ・ワイフに献上することにした。
・そしてゴール裏のいつもの席に着席して臨戦態勢に。仙台な人は相変わらずたくさん来てましたな。お疲れ様。
・両チームがアップを始め、なんかコール合戦でいつもより盛り上がる。あちら側は「ロペス♪ロ〜ぺス♪・・・」っていうコールをやりたかったみたいで、アンコールと称して2回も見せてくれた。あの踊りにはなんだか和んだ。でもロペスは嫌がってないか?

・そんでもってキックオフ。前半最初はウチが押し気味だったような。ただ、クロス上げたり、サブちゃんの中央突破だったりで攻めても、守りが固く跳ね返される感じ。今日の仙台はブラジルトリオもDFの意識が高かったような。
・スタメンはボランチに久々の吉野。ウッチーがまたサイドで、どうなのよと思ってたが、まぁ無難だったか。後半の惜しいミドルもいいよー。(そろそろゴールしろよ)
・前半の最後の方は仙台ペースだったかな。起点はロペスで、ボルジェスとかなぜか上がってきてる菅井あたりが危ないシュートを放つ。でも、決定的なのはなかったかな。
・と一進一退で、緊張感あるゲームって感じで前半終了。

・後半は主審・池田君が主役だったねえ。特に仙台は前半からジャッジに不満たらたら。お互い様だったような気もするが、選手がカリカリしてたな。
・両チームともガツガツやってたので、いかにも退場者が出そうな展開と思ったら、いきなり仙台にレッド。多分、その前にアウグストに絡んだ選手が倒れた時にも抗議してたりしたので、その直後に後ろから蹴り上げた(ように見えた)のが報復行為っぽく見られたのかなぁ。正直よく判らん。こっちにとっては一発レッドはラッキーだったんだが。
・この直後に山口がアウトで吉武が入る。これまでフルタイム出場を続けていたので若干不安になった。どこか痛めたみたいだったが、その後もベンチに座ってたので重症ではなさそうだけど。
・実はここからお互いチャンスがあった。要は10人の仙台が頑張ったってこと。攻撃はロペスが本領発揮で危険人物だった。そして、チアゴ・ネービスがゴールライン際まで戻り、守備を頑張ってたので少々驚いた。
・一人多い横浜はチャンスはあるものの、如何せんラストパスの精度が悪いのと決定力不足だな。ハンドとかPKくさいやつとか他にも惜しいシュートがいくつかあったけど、結局ゴールは割れず。やはり攻撃が課題ですな。(今日はキタムがブレーキでしたな)
・最後に余計なことをしたアウグストがイエロー2枚で退場。ホント余計なカード。反省してください。
・結局ドロー。これぞ痛み分けってやつだな。横浜はこれで13戦負けなしで5戦連続完封(これもチーム記録か)。まぁ今日は勝ちたかったが、しゃあないかな。なんだか柏も一人少ない鳥栖相手に追いつかれてドローだし、よしとしよう。

・仙台の選手は試合が終わって、お疲れって感じだったなぁ。水曜日に柏と引き分けて欲しいんで、もうひと踏ん張りガンバレ。
・仙台な人は“ロペス踊り”をどうしてもやりたかったようで、後半ロペスの惜しいシュートの後で長ったらしくやってました。今のところ面白いのでまたやってください。
・最後にGK高桑があからさまの遅延行為でイエローを貰うのを見て「うちも“引き分けでよし”なんて思われるチームになったんだ」と実はこっそり感慨に浸ってた。なんだかうれしかったよ。

次は水曜日がお休みで、日曜日にアウェイの鳥栖戦。現地は無理なのでスカパー観戦ですな。怪我人などが出てきてベストメンバーが組めなくなってきたが、ここは頑張って、できれば勝って帰ってきておくれ。

今日はとりあえず以上。


横浜 FC 0(0−0)0 ベガルタ仙台

<得点>
なし

<警告>
28分 熊林
39分 菅井
44分 アウグスト
55分 鄭容臺
83分 ボルジェス
87分 高桑
89分 アウグスト

<退場>
53分 千葉
89分 アウグスト 

<交代>
56分 山口(OUT)→吉武(IN)
67分 三浦(OUT)→北村(IN)
85分 ボルジェス(OUT)→中田(IN)

<入場者数>
5878人

posted by yoneza at 18:20| ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | YFC match report 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17804846
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

横浜FC.vs.ベガルタ仙台(J2:第15節)
Excerpt: 昨日は、三ツ沢球技場でサッカー観戦。三ツ沢に来たのは、2年ぶり!? 横浜FCサイドで応援。カズ&城を見に来る人が多いんだろうけど、 私はGK菅野のファン。“神がかりセーブ”でチームを勝利に導け!! ☆..
Weblog: コーチには見せられないランニングメモ
Tracked: 2006-05-15 11:34

[横浜FC]J2第15節 対ベガルタ仙台戦@三ツ沢
Excerpt: 横浜FCは、ホーム三ツ沢で3位ベガルタ仙台と戦い、不安定なジャッジに苦しめられながらも退場により数的優位を得て、優勢に試合を進めましたが、引いた相手にゴールを奪えずにスコアレスドローに終わりました。..
Weblog: ウタカタ ノ ヒビ
Tracked: 2006-05-15 21:40
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。