2006年03月25日

札幌戦雑感

連勝ですぞー!!なかなかいいですなぁ。
気分がいいので早くも感想をUPしました。
相変わらず最少得点差ですが、こつこつ行こうよ、この調子で。

以下は今日の感想。
・本日はスカパー生観戦。13:00キックオフとちと早いので、念のため1時間前の「効くコレ!ピラーティス」からまったりTVを見る。おかげで見逃すことなく、最後まで完全LIVE観戦。
・スタメンから吉野が外れた。体調が悪いのだろうか。(でもウッチーのボランチはやっぱよかったかも。)
・いきなり札幌の攻勢。攻撃への切り替え、パス回しとも早く、こりゃやべぇ状態が暫く続く。
・ただ、スゲは相変わらず好調のようだったので我慢我慢と思っていたら、案外すぐに相手は元気がなくなって、横浜得意のまったりした展開に。
・解説の野々村は相変わらず“コンサドーレ好き”丸出し。いくら出身チームだからって、サッカー解説陣での知名度も上がってきたんだから、もう少し判らないようにやってね。あなたがコンサドーレ出身なんて多くの人は知りませんので。
・そんな中、CKのこぼれ球を奪い“三重トリオ”のカウンター。ウッチーがドリブルで持ち込み、北村にラストパス。フェイントで一人かわしてから、左足でのシュートがGKのニアサイドに炸裂!意外にあっさり先制できて嫁さんと驚く。(子供は一人外出、一人お昼寝中だったので)
・先制後も一進一退が続く。札幌はあんまり攻められないなぁと思っていたら、久々にスゲの時間稼ぎが始まる。
・まず、前半終了間際に“腕が痛い作戦”。後半に入って“背中を肘でぶたれた作戦”などホントに久々に見られて大爆笑。当然札幌サポからはブーイング。
・今日もCK係(兼声だし係)を勤めたカズが早川とチェンジ。早川はてっきり右SBに入るのかと思えば、野々村曰く「早川をDFラインの前に入れて4−1−4−1にした」んだと。これが意外に効いてたような気がした。
・その後も無難に試合を運び、タイムアップ。スゲ以外も1回ずつくらい倒れて時間をうまく使ってた。所謂“マリーシア”ってやつだな。カズに教わったんだろう、きっと。ただ、得意技は“時間稼ぎ”って感じのチームになってきたような気が。
・高木横浜はこれで連勝。やっぱり前監督と違って“勝負運”をお持ちのようです。ありがたい。
・札幌は右サイドの加賀のオーバーラップと元気な時の西谷(今日も最初の10分だけ)が怖かったが、それ以外はイマイチだったなぁ。フッキがいれば違ったんだろうか?(河野のおかげだな)
・ヨンデが累積4枚目のイエローで次節水戸戦は出場停止。なんか早くねぇか。でもしょうーがないので、次は代わりに・・・・、誰だ?早川になるのか?どうする高木監督。
・次節は暴れん坊・河野の水戸戦。今節は珍しくカードなしだったようで、万全で三ツ沢に乗り込んでくるようだ。可愛がってやろうぜ。
・今日の勝ちでなんだか驚くことに4位浮上らしい。上は降格組だけみたい。いいねぇ、この調子で行こう!


横浜FC 1(1−0)0 コンサドーレ札幌

<得点>
15分 北村
 
<警告>
01分 西谷
24分 吉武
42分 小野
60分 鄭容臺
77分 曽田
89分 大塚

<交代>
64分 相川(OUT)→石井(IN)
73分 鈴木(OUT)→藤田(IN)
74分 三浦(OUT)→早川(IN)
81分 加賀(OUT)→砂川(IN)

<入場者数>
5065人
posted by yoneza at 16:16| ☔| Comment(1) | TrackBack(1) | YFC match report 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
yonezaたちが、感想とかをUPするかも。


Posted by BlogPetのいずきち at 2006年03月26日 09:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

[横浜FC]J2第5節 対コンサドーレ札幌@室蘭
Excerpt: 今年初のTV観戦です。横浜はまたも前半に得たリードをしっかりと守りきり。今シーズン初の連勝。順位を4位まで上げました。 札幌 0(0-1)1 横浜FC 13:00キックオフ 室蘭市入江運動公園陸上競..
Weblog: ウタカタ ノ ヒビ
Tracked: 2006-03-25 16:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。