2009年10月11日

天皇杯・熊本戦

今日はアウェイで天皇杯・熊本戦。
しかし、わざわざナイトゲームじゃなくても。休日なのにね。

ウチの子1号のサッカーから帰って、テキスト速報で動向をチェック。
常に先行される展開ながら、なんとか追いついて。
延長後半終了間際に今年の得意技“ラストワンプレーの劇的同点ゴール”がまたも炸裂。
2度あることは3度あるってのはこれのことだな。判りやすいね。

そんでもってPK戦へ。
天皇杯でPKっていうと、やっぱ“05年のガンバ戦”を思い出すなあ。
あの時は平日ナイターでガンバHPの重たいテキスト実況に釘付けだったっけか。
当時ガンバはJ1首位だったんでスポーツニュースでちょこっとやってくれたり。
“最後にPK外してうなだれる高田ヤス”だったっか。なんだか懐かしいのう。

で、今回はさくっとPK勝ち。
内容はよう判らんが良くやった〜!
実は八田とか片山がPK蹴るって意外だったんだが。

ま、いろいろあるが、勝つっていいねぇ。
折角なんで、次も勝てぇ〜!!

そういうことで。

天皇杯2回戦 vs. 熊本
@熊本県民総合運動公園陸上競技場(KKWING)

横浜FC 2(0-0)2 熊本
PK(4-2)

<得点>
49分 熊本 吉井孝輔
72分 横浜FC 西田剛
115分 熊本 西森正明
119分 横浜FC 難波宏明

<PK>
・横浜FC
ヒョヨン○
片山○
八田○
西田○

・熊本
西森○
福王●
矢野●
中山○

<入場者数>
3,109人
posted by yoneza at 22:17| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | YFC match report 2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130055535
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。